まんぼう通信局

2007年05月12日

紀伊ツアー 1日目[旅記]

<4月28日 1日目>
朝、亀山PA目覚めると9時過ぎ
4時間程度の仮眠でしたが、出発の準備を整えて伊勢神宮へ。

とりあえず、高速を降りて地図帳を見ます。
外宮と内宮と二つあるようで、外宮は市街地、内宮は市街地。
とりあえず空いてそうな内宮に足を運ぶことにしました。

伊勢神宮

内宮付近の駐車場(無料!)に車を止めて、古い町並みを保存しているという、おはらい町に足を運ぼうとすると、松阪牛の牛串を売っている屋台が!

せっかくだから800円。

肉は柔らかく美味しかったのですが、塩こしょうをこれでもか、と振っていたので塩辛いのが残念でした。

おはらい町はけっこうなにぎわいです。

そして、おはらい町の中のおかげ横町。

見事に観光地です(笑

ふらふらしていると、横町サイダーなるものを発見。

で、岩戸屋の看板がおたふくから触手が生えている妖怪にしか見えない件についてH氏と議論が交わされたり(待て)しつつ、お伊勢さん。
鳥居をくぐり、参拝開始です。
階段の奥が御正宮。
階段を上っていると、写真は階段下からお願いしますとの看板が。望遠レンズを抱えている人が多いとおもったら、そう言うことですか。

で、12時過ぎに参拝終了。パンフレットを改めて読んでいると、驚愕の事実が発覚
これから外宮に行くのもどうかと思ったので、先を急ぐことに決定。

おはらい町で何か食べる物がないか探していると、

松阪牛牛丼!(笑)

松阪牛ステーキが丼の上に鎮座在しているようで、お値段は2800円。普通のステーキなら良いのですが、牛丼。さすがに諦めました(笑

先を進むと三色団子に呼び寄せられていったん休憩。

参拝中から軽く雨が当たったり止んだりしていたのですが、団子を食べていると急に強くなりちょうど良い雨宿りになりました。通り雨だったようで、食べ終わる頃には止んでおり、次の目的地に向けて出発です。

志摩に抜ける途中の
天の岩戸
に立ち寄りです。
日本の名水百選にも選ばれているようですが、沸かさないと飲めないとの案内も。


ポリタンクを持ち込んで、水くみをしているかたもいらっしゃいました。

次は道の駅を目標に。
団子しか食べていないので、何かが食べたいお年頃。
道の駅 伊勢志摩

で、すごいものを発見!
調べてみると、伊勢志摩あたりは浦島太郎伝説があるとの事ですが、足が付いてますよ!
顔出し看板なんか目じゃないです。
作りも妙にチープで良い感じ(笑

道の駅を出、国道167号沿いのイオンで夕食の材料を買い込み、海岸沿いへ。
そのまま走っていると賢島を回って再び国道167号へ。
このままだとつまらないので、適当な岬に出てみようということになったのですが、道を間違えて再び国道167号沿いへ(笑

いい加減お腹も空いてるので、せっかくなので伊勢エビでも食べようじゃないかとH氏と話していると非常に気になる看板が!ホリグチ貝先生って何!?<テンション高め

入店しておばちゃんに値段を聞いたのですが、待つ。
ひたすら待つ。
もしかして、すでに茹でられていてべらぼうな金額をふっかけられるかと、だんだん心配になってくるのですが、それでも待つ。というか、軽く居眠り。

しびれを切らして聞いてみると、どうやら昨日まであった在庫が無くなっている様子。
今回は諦めることにして店を出ます。

仕方ないので、K'sデンキで電池を買ったついでに隣のスーパーで巻き寿司を買って食べ、県道17号→国道260号で海沿いを走ることにしました。

出発は17時前。まだまだ明るいですが、日が傾きかけてきました

といっても、これは露出アンダー気味にしたのでめちゃくちゃ暗くなってますけどw


実は今回の目的は、英虞湾や熊野灘のリアス式海岸。

気になったら車を止めて、何枚か写真を撮ってみたり。
ちょうど日が傾いて空がオレンジがかってきており、それっぽい写真がとれました。

まずは、住宅地を抜けて堤防の付近で。


堤防から県道に戻ろうとすると、船着場があったので、ここでも。




国道をひたすら走るにつれ、このあたりで真っ暗
そろそろ温泉とキャンプ地を探さないといけないので、地図帳と携帯でまずは温泉探し。

キャンプ地は海沿いよりは河原の方があるだろうと、この日は阿曽温泉まで行くことにしました。

モブログでも書いてますが、到着は8時過ぎ。
廃校になった小学校を改装して温泉にしたみたいで、休憩所はごらんのとおり。なんだか懐かしい雰囲気が。

営業が21時までなので1時間ほどで退却です。

で、キャンプ地を探してふらふら。
海岸沿いにキャンプ場があるので、最悪そこでもよいかと思い海へと走っているとすごいものが!

このあたり、まんぼうが名産?

途中、道の駅紀伊長島マンボウに寄ってみるもテントはなれなさそう。

しばらく進むと、幅の広い川を発見。河原沿いに進むと、良い感じに幕営できそうな場所があったので、キャンプ地決定

23時過ぎからテントを張り、ご飯の準備をしていると0時を回ってしまいました。

米が炊けるまで、ビール片手に月を撮ったりして遊んでみたり。

本日のご飯はチキンとトマトのホイル焼きでした。

1時過ぎに寝袋に入り込んで1日目終了です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.manboutsushinkyoku.com/mt-tb.cgi/556

コメント




保存しますか?


2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
toMoさんなう
カテゴリ
リンク
記事の検索